1998/03/20

原子力とは何か・・・ 
 
原子力とは人類の未来に対する犯罪行為である。
 

借りを返す当ても無く、返す返すと言いながら放蕩を続けるどら息子のようなものだ。もうそろそろ、ご退場願うべきだと思う。この茶番劇に幕を引くのは誰か?それはこの破局にいたる茶番劇を見物している貴方だ。他には誰も居ない。文化も何も継承されない。まさに、人類の終焉が近い。

誰が思ったろう?この様な形で人類が終末を迎えるかもしれないと・・・。これは杞憂か?
 
 
しかし、人は支配されるべきではない。もし、支配されたいならそうすれば良いが、それを強制されるべきではない。どの様に生きるかはそれぞれが問われているのだ。責任の無い奴だって居るのだ。誰とも関係を持たずに生きるなら、その個人に責任はない。それはしかし、人間とは言えないだろう。
 
人は他者との関係性の中で、生きる、それ以外の生き方は出来ない。
 
 
原子力とは、まさに、中央集権主義の権化のようなものである。それに繋がる事を強制し、支配にひれ伏す事を強いる。こうした制度を良しとはしたくない。徒手空拳かもしれない。しかし、こうしたモノに僕は、お世話にはなりたくはないのだ。気持ちが良くないのだ。

君がそれが良いと言うなら選んでも良い、しかし・・・だ。それによって生じる瑕疵についてはなんら僕が責任を負うべきでないと思う。それを強制しても良くない。「絶対に」と言うべきではないし、そう言ったならその責任は取るべきなのだ。そうでないなら、そう言うべきではない。

 
 

私は、同じ地平で出会いたいのだ。
 
あなたに・・・
 
そして、私たちはそれが出来るのだ。
  
出来ないのではなく、やっていないだけなのだ。
 
この事だけを伝えておこう。
 
僕が言えるは、今は、ただそれだけだ・・・
 
 
 バーチャル・シンクタンク 「未来・プランニング」 中川修治 
1999/02/27

どうも、CO2を出さないからと言う事で、原子力をこの国では推進する事にするらしい・・・。原子力は基本的には原爆と同じだと言う事だと思うのだけど・・・。ぼくが戦争を仕掛けるとすれば・・・、狙いますよ。ここを・・・。ここを占拠して脅す、と言う手も有るし、ここにむけて通常ミサイルを撃ち込む事も考えるし、核地雷が置いてあると言う事だね。

核は、基本的に危険であると言う事は確かだとは思うのだけどね。

推進を考える人たちは本当にお目出度い。ここが標的になると言う事を考えないんだろうな。いんや、考えたくない、のかな?考えるとそもそも原子力の推進なんて馬鹿な事は出来ないからかな?普通危ないと考えるだろう?こういうのは・・・。
 
作っておいて、その対応策を考えるなんてやっぱりどっか可笑しいよね。違うかな?

原発はテロの対象としてはすごく脆弱だとおもう。そこから消費地である都市への延々と長い送電線。海岸部に立地するから海からの攻撃に弱い。