【新製品提案】 

「家庭の電気の見張り番」

   ホーム・エレクトリック・エナジー・モニター

 電気は無駄に使わずに、有効に・・・
今、使っている電気の量はどの位? 今月の電気代は一体いくらになるの?
         
 こんな、あなたの疑問に答えます。
 
「家庭の電気の見張り番」には、これまで、電気料金の請求が来るまで分からなかった電気料金が、リアルタイムに表示されます。これで、無駄な電気の使い方がすぐわかります。

「仕組」は

電力会社から入ってくる電気のとうり道に取り付けたセンサーが、そのとき、使っている電力量を感知します。(メイン・ブレーカーの後ろに付けます)
センサー部から、出たデータを表示部に組み込んだマイコンで、計算し、現在の電気使用量と1時間当たりの電気料金、一ヵ月単位の電気料金、使用電力量などを、お茶の間や食堂で何時でも見られます。。電圧表示も出来ます。表示部は、5桁表示。テンキーつきで、自分で、お使いの、電気料金体系を、入力して使います。(でも、この料金って困ったことに最近、3ヵ月ごと?に変わるんですよ)


「価格」は実のところ、まだ決まっていません。

むしろ知りたいのは、幾らなら買っていただけるか?です。私は1万9800円なら、いいかな?って考えています。私の友人は、「うん、買ってもいいかな」って言ってます。理由はかれの使う電気代が一ヵ月4万5000円だから。で、「これで、気を付けるようになって、一ヵ月5000円少なくなるなら、4ヵ月で元は取れる。ええやないか〜」と言うのですが如何なものでしょうか?

「発売予定」も未定です。

でも、沢山の方から要望があれば、作ってみようと考えています。必要な方、買おうという方、こんな製品にして欲しいという方はご連絡ください。

で、もしこんな製品が既に製品化されているようでしたらお知らせください。

 初公開(アイデア盗んで作ってもいいよ。でも、特許とかで独占はしないでね)

                         1996/08/26

   当サイト・ウエッブマスター  ng-nd@mx.biwa.or.jp


プログラムを書く必要があります。何方か一緒にこの計画を進めませんか?



1998/02/10   なんて、書いてたらこんな記事がやっと出た。

日経01/14
                            富士通、簡易電力モニター2000台配備

    富士通は配線工事が不要で、取り扱いが簡単な簡易電力モニターを開発し、
全国の工場、事業 に2000台を配備する。二酸化炭素の排出減につながる電力
削減が産業界に求められていることから、モニターを活用し99年度末までに同社の
工場・事業所での電力消費量 を現在より10%削  減する狙いだ。98年度から
は社外向けの販売にも乗り出し、普及をめざす。

上記の記事は昨年暮に行われたCOP3に対応する企業の取り組みでしょう。しかし、こんなに時間が掛かるか?企業に作りませんか?と聞いたりしたが、色よい返事は全く無くて、三菱だったか、日立だったかは「そんなもん、作っても誰も買わんでしょう」ってな答えが返って来てました。もうかんなくてもこういった事をするのは企業の使命では有りませんか?企業とは金儲けだけをするものですかね?

そうだとしたら、金儲けに繋がらない事は一体誰がやるのでしょう?普通の市民?阿呆臭くなってきます。損をする事だけを市民がして、何で得をする事だけを企業がするのでしょう?それが当たり前だと思っている企業人は社会人失格です。でも大半の企業人はそう考えているでしょう。



2000/05/22

ちょいと、発狂都市・KOKIOにお出かけして、仕入れてきた情報。

「省エネナビ」 だって・・・ http://www.eccj.or.jp/navi/pamph.html

(財)省エネセンターが平成10年11月から住宅モニターの家庭に配って11年3月に全国で800世帯設置。目に見えない絵ねえるぎー消費を金額で見えるものにして大きな省エネ効果をあげているとのことです。

私の提案が、3年経って、や〜〜〜〜〜〜〜っと、モノの形で出てきたのね。

お値段の方は・・・・。 確か?1万9800円程と聞いた。で、これにさらに補助金を出すそうな。そんなもん、ださんでも買いよるで〜。