1998/04/28

神奈川県三浦市の風力発電所
【岡部統一さん提供】  
場所は、三浦半島の南端、三崎から東へ少し行ったところにある入江の崖の側で、毘沙門という地名です。大根畑の中にあるので遠くからでも見つけることができます。
 
 
 
 
 
 

私は自然のエネルギーを利用したパワープラント、とくに風力発電というものは、人(の技術)と自然との接点の中でもひとつのあるべき姿、未来の形であると思っています。

都内の大学で自然地理を学んでいる 岡部統一