【会社概要から】

株式会社 なんてん共働サービス 

障害を持つ人たちと 
共に働き始めて満14年
 
ちっぽけで吹けば飛びそうな貧乏会社ですが  
障害を持つ人も、持たない人も 
一体となって、汗しています。 
あてがいぶちの“福祉”に甘えることなく  
なんとかこの社会で自立していきたい 
という思いで、会社形態を続けています。 
ごく普通に、共に働き、 
共に暮せるような毎日を願って  
努力を続けて参ります。  
厳しい叱咤激励と暖かいご支援、 
併せてお願いいたします。 

〒520-31 滋賀県甲賀郡石部町西寺203-3
電話 0748-77-5580(事務所)ファックス0748-77-5580
構成 業務内容
なんてん共働サービスは、普通なら、国から貰う補助金を受けずに障害を持つ仲間と独立、独歩で事業を続けている一風、変わった会社です。

株式会社ですから配当がありますが、毎年、配当があるのですが、実際、株主に届けられるの心のこもった手作りのカレンダーだけだそうです。

実は、「関西で始めての市民共同発電所」は、この会社の事務所の屋根に設置される予定です。

この発電所から供給される電気は彼らの事務所にきれいな電気を供給します。また、なんてん共働サービスが電気の無駄を省き、省エネルギーに努めれば、関西電力の送電線を電気が、これまでとは逆に流れて、ご近所の、学校、幼稚園、病院など、様々な所へほんの少しですが電気を供給することが出来るのです。そして、その送電線にはあなたの家のコンセントにもつながっているのです。

皆さんのご協力をお願いします。